Month: 3月 2016

プラセンタと肝機能障害の改善

肝臓は、体内に取り込まれた有害な物質を解毒したり、逆に吸収された栄養分を貯蓄したりする場所です。
体の中の化学工場と言われています。

そして、とにかくフル回転で活躍している臓器なので、肝臓が疲れたりすると体全体に影響が及びます。
また、肝炎や肝硬変という肝機能障害を悪化させる原因は肝細胞の機能低下や活性酸素などだとも言われています。

肝臓を健康に保つためには、肝細胞を活性化して、活性酸素を除去する必要があるのです。
プラセンタには肝細胞を活性化する働きがあります。

さらに、活性酸素も除去すると言われています。

プラセンタを飲んでいると、確かに二日酔いにならないということもあるようですが、
いくら飲んでも大丈夫というわけではありません。

 

飲み過ぎには気をつけましょう。

 

よく飲んでも飲んでも顔色が変わらない人と、かおがすぐ真っ赤になる人が居ます。

 

この場合、顔が赤くなる人には肝臓のアルコール分解酵素のちからが弱いとされています。

顔が赤くなってしまう人、肝臓をいたわってくださいね。

 

春からは紫外線対策

シミ対策として、ビーグレンの美白ケア製品を使っています。

最初に1800円で1週間使えるお試しセットを頼んだのですが、この美白ケアのセットにはまってしまいました。

とにかくとても肌の調子がよくなって、シミはすぐには消えないけど、かなり透明感などもでたので、このまま使ってみようと思いつきました。

私はもともと肌が薄くやたらとシミやそばかすが出ます。

皆は私のことを色が白くていいねと言ってくれますが、シミがポツポツ浮いてくるとホントに老けた顔になった気がしてイヤです。

冬場はBBクリームだけで過ごしています。春から夏にかけては、紫外線対策のファンデーションも使ってみるつもりです。
出来ているシミには効果はないと言われていましたが、このビーグレンを使い始めて半年、私のシミは薄くなってきました。

きれいに消えたわけではありませんが、目立たなくなってきました。うれしいです。

シミ予備軍にも効果がありそうで期待しながら使っています。

ビーグレン美白ケア 口コミ

リペアファンデーションは機能重視

一人目を出産後すぐに、カバー力はそれなりにあって、でも子どもが触れても害がなく、またすぐにメイクオフできるファンデーションはないかなぁ…と色々調べ、

リソウのリペアファンデーションのファンデーションを使いました。

敏感肌なのですが、肌荒れすることもなく使えました!

すごく軽いので、一日中つけていても違和感はありませんし、

また、重ね塗りをするとカバー力がアップするので、気になるシミには少し多めにつけておけばOK!

分厚いファンデーションとは違い、いつでも子どもにスリスリできるのが一番の魅力です!

やはり粧下地を塗って、ファンデーションを塗って、お粉をはたいて…というメイクには勝てないですが、それでもちょっとご近所まで、という時にはぴったりで気に入っています!

もちろん二人目出産後も大活躍しています♪

リペアファンデーションのいいところは、まるで「食品のように鮮度を大事にしている」というところ。

やっぱり安全性を重視している会社のファンデーションなので、安心しています。

リペアファンデーションは最初にお試しセットがかなりお得に買えるので、気軽に試しましたが使ってみるとホントに言いファンデーションだと思えます。

 

こないだもママ友がお肌がキレイってホメてくれました。どこで売っているのって聞かれたんで通販専門ブランドだって言ったら、急に興味をなくしたようでした。

 

やっぱりセレブっぽい人なんで通販ブランドなんて、って感じなんでしょうか。

それはいいとして、リペアファンデーションは肌に安全なので、子供を寝かしつけているときに一緒に寝てしまうってことがあるんですが、それでも安心です。

お泊りの時に肌に優しいファンデーションとして使う人も多いみたいですよ。

参考サイトはこちら→