毛穴との闘い

数年前から、
開いた毛穴にとても悩んでいました。
昔から小鼻の回りの毛穴の角栓には悩んでいたのですが、
年齢を重ねるにつれてだんだん頬の方まで毛穴の開きは広がってきて、
次第に涙形のたるんだ毛穴になってきました。
そしてついにこれはどうにかしなくては!と思いたちました。
それからエステサロンやセルフケアまで、
できることは何でもやってみようと思い色々なことを調べていくうちに、
たるみ毛穴は乾燥が原因だということを知りました。
確かにそう言えば、
思春期の頃はとにかく顔のテカりやニキビに悩んでいたのに、
その頃はTゾーンのテカりは相変わらず気にはなるものの昔ほどではなく、
そのかわりのようにUゾーンの乾燥がひどくなっていました。
アゴの回りなど、
それまでできたことのない場所へ吹き出物ができたりなど、
肌のバランスが確実に崩れてきているのがわかりました。
そこで私が行ったことは、
まずは肌のターンオーバーを促して水分をきちんと与え、
そしてそれが蒸発しないようにケアをしました。
具体的には、
1週間に1~2回くらいスクラブ剤の入った洗顔料や、
ピーリング効果のある洗顔料を使って入念にマッサージするように洗顔をしました。
ちなみに肌のごわつきが気になる時はスクラブ剤入りの洗顔料、
くすみや毛穴の黒ずみが気になる時はピーリング効果のある洗顔料と、
使い分けをしていました。
そして保湿性の高い化粧水を使い、
しっとりタイプの乳液を使うようにしました。
それまでは何でもさっぱり系を好んで使っていたのですが、
全てをしっとり系の保湿重視にしました。
そして特に乾燥を感じる時は化粧水パックをしたり、
保湿クリームもプラスして使うようにしました。
その効果は本当に少しずつですが、
頬の毛穴が目立たなくなってきたように感じました。
1度開いてしまった毛穴を引き締めるのは、
とても大変な時間と労力を要するのだと実感しました。
ですがファンデーションが毛穴に落ちるなどの悩みは解消されてきましたので、
徐々に効果は出ているのだと思います。
何事も継続することが大切なのだと思いました。

乾燥からくる毛穴を劇的に改善した私が使った化粧水はコレでした。

埋没毛の悩み

ムダ毛処理をするときカミソリを使っていました。カミソリを使えば使うほど毛は濃くなり皮膚も赤くなり埋没毛も増えてしまい黒いポツポツが太もも、ひざ下にところどころ残っている状態でした。それがどうしても気になって毛抜きで無理矢理ほって毛をぬいていました。ただすべて綺麗には取り除けないため夏、スカート履いている日はストッキングは必須でした。家電量販店で脱毛器具を購入してもなかなか綺麗になりませんでした。毎日毎日、ムダ毛の処理をしないとチクチク生えてきてしまうので、悪循環の日々を過ごしてしまいました。さすがに、このままだと皮膚も弱くなってしまう、と思い社会人になって働いてから皮膚科で脱毛を行いました。事前のカウンセリングの時に埋没毛も綺麗にとれますか?と確認したところ、大丈夫ですよ、肌もすべすべになります。と言われ価格は高かったのですが脱毛しよう、と決心しました。それから4年ほど立ちますがムダ毛処理を自宅で1回も行っていません。やっぱり埋没毛には保湿が一番大事と言われました。

あれほど悩んでいたのが嘘みたいです。もっと早くからやっていれば良かったと思います。

参考サイトはこちら

アントシアニンたっぷりのサプリ

私にとってスマホは仕事・プライベートでも大事なものです。常にスマホを使用するので、目の疲れはいつも感じます。最近、目が疲れやすく、ピントが合いにくくなるなどの症状が出始めたので、ブルーベリーのサプリを飲むことにしました。

以前、黒酢のサプリを利用した時に、よそで飲んだことのある「めなり」です。北欧産ビルベリーを凝縮したアントシアニンたっぷりのサプリで、ブルーベリー果実を食べるよりも目にいいと思い、このサプリにしました。大きさも味も違和感がなく、飲みやすいことも気に入っています。

説明書きにはルテインのことについて書いてありませんが、毎日飲み続けることで、目が疲れにくくなったと感じています。ピントが合わなくて違和感を感じることも少なくなり、サプリの効果を感じています。眼精疲労がたまってしまったことが原因で起こる目の痙攣もなくなり、スマホを制限する必要もなくなりました。夕方になると、目の疲れを気にしてしまうことが多かったのですが、眠る前に本を読むこともできるようになりました。

「めなり」は、私の生活を制限することなくサポートしてくれるサプリです。

めなりサプリ口コミ

オメガ3の効能

 

DHAやオメガ3を積極的に取る人が最近すごく増えているそうです。

 

それもそのはず、DHA研究はこの20年で急激に高まっていて、まさに今までわからなかったことがすごくわかってきたので、その効果がホントにすごいということらしいのです。

 

もともとDHAは青魚に含まれる栄養素で、日本人はもともと魚を沢山食べるので、DHAは足りていると思われていましたよね。

ですが、青魚は焼いたり煮たりすることが多いと思いますが、火を通すことでDHAは20%から50%も減少してしまうらしいです。

 

さらに酸化にも弱いため、摂取方法が難しいんですね。

 

最近はDHAをサプリメントで取る人も多くなってきているそうです。

 

私もきなりというDHAサプリメントを摂っていますが、これを摂り始めてから、まず何と言っても、朝すっきり起きられるようになってきました!

すごい効果だと思います。

 

そして、なぜかやる気が出てきて、毎日の仕事が楽しくなってきたのです。

 

これは自分にとってかなり大きなことでした。

 

サプリぐらいで何かかわるのかな、と思っていたけど、やっぱり違いはあると思います。

 

大事なことはDHAは単品でとってもあまり意味がなく、他のオメガ3と一緒に摂ることが望ましいということです。

 

他のオメガ3で有名なのはえごま油ですね。

 

エゴマアブラも酸化しやすいので、注意が必要です。

参考サイトはこちら

眼精疲労

35歳を過ぎた頃から、仕事が終わり、自転車を漕いで帰る際、初めは暗いなぁ…と思うようになりました。しかし日が経つにつれ目の奥がじんじん痛くなりました。
そこで目といえばブルーベリーというイメージがあったのでブルーベリーのサプリメントを飲み始めると…
目の奥の痛みがどんどん緩和されていき毎日を少し楽に過ごすことができるようになりました。
「治ったかな」
そう思い、ブルーベリーのサプリメントを飲むのをやめるとふたたび目の奥の痛みが復活してきたのです。目の奥の痛みをそのままにして仕事をしていると、目が乾いて瞬きすると音がするようなり、慌ててまた、サプリメントを飲むようになりました。するとやはり、痛みや違和感も緩和されたので、これは、気の問題ではなく、私には、ブルーベリーサプリメントは、あったいるんだなと思いました。そんなに高いものではないし、毎日2粒で目の違和感も頭痛も緩和されるので、お手軽だと思います。

 

プラセンタと肝機能障害の改善

肝臓は、体内に取り込まれた有害な物質を解毒したり、逆に吸収された栄養分を貯蓄したりする場所です。
体の中の化学工場と言われています。

そして、とにかくフル回転で活躍している臓器なので、肝臓が疲れたりすると体全体に影響が及びます。
また、肝炎や肝硬変という肝機能障害を悪化させる原因は肝細胞の機能低下や活性酸素などだとも言われています。

肝臓を健康に保つためには、肝細胞を活性化して、活性酸素を除去する必要があるのです。
プラセンタには肝細胞を活性化する働きがあります。

さらに、活性酸素も除去すると言われています。

プラセンタを飲んでいると、確かに二日酔いにならないということもあるようですが、
いくら飲んでも大丈夫というわけではありません。

 

飲み過ぎには気をつけましょう。

 

よく飲んでも飲んでも顔色が変わらない人と、かおがすぐ真っ赤になる人が居ます。

 

この場合、顔が赤くなる人には肝臓のアルコール分解酵素のちからが弱いとされています。

顔が赤くなってしまう人、肝臓をいたわってくださいね。

 

春からは紫外線対策

シミ対策として、ビーグレンの美白ケア製品を使っています。

最初に1800円で1週間使えるお試しセットを頼んだのですが、この美白ケアのセットにはまってしまいました。

とにかくとても肌の調子がよくなって、シミはすぐには消えないけど、かなり透明感などもでたので、このまま使ってみようと思いつきました。

私はもともと肌が薄くやたらとシミやそばかすが出ます。

皆は私のことを色が白くていいねと言ってくれますが、シミがポツポツ浮いてくるとホントに老けた顔になった気がしてイヤです。

冬場はBBクリームだけで過ごしています。春から夏にかけては、紫外線対策のファンデーションも使ってみるつもりです。
出来ているシミには効果はないと言われていましたが、このビーグレンを使い始めて半年、私のシミは薄くなってきました。

きれいに消えたわけではありませんが、目立たなくなってきました。うれしいです。

シミ予備軍にも効果がありそうで期待しながら使っています。

ビーグレン美白ケア 口コミ

リペアファンデーションは機能重視

一人目を出産後すぐに、カバー力はそれなりにあって、でも子どもが触れても害がなく、またすぐにメイクオフできるファンデーションはないかなぁ…と色々調べ、

リソウのリペアファンデーションのファンデーションを使いました。

敏感肌なのですが、肌荒れすることもなく使えました!

すごく軽いので、一日中つけていても違和感はありませんし、

また、重ね塗りをするとカバー力がアップするので、気になるシミには少し多めにつけておけばOK!

分厚いファンデーションとは違い、いつでも子どもにスリスリできるのが一番の魅力です!

やはり粧下地を塗って、ファンデーションを塗って、お粉をはたいて…というメイクには勝てないですが、それでもちょっとご近所まで、という時にはぴったりで気に入っています!

もちろん二人目出産後も大活躍しています♪

リペアファンデーションのいいところは、まるで「食品のように鮮度を大事にしている」というところ。

やっぱり安全性を重視している会社のファンデーションなので、安心しています。

リペアファンデーションは最初にお試しセットがかなりお得に買えるので、気軽に試しましたが使ってみるとホントに言いファンデーションだと思えます。

 

こないだもママ友がお肌がキレイってホメてくれました。どこで売っているのって聞かれたんで通販専門ブランドだって言ったら、急に興味をなくしたようでした。

 

やっぱりセレブっぽい人なんで通販ブランドなんて、って感じなんでしょうか。

それはいいとして、リペアファンデーションは肌に安全なので、子供を寝かしつけているときに一緒に寝てしまうってことがあるんですが、それでも安心です。

お泊りの時に肌に優しいファンデーションとして使う人も多いみたいですよ。

参考サイトはこちら→

お肌のために必要なこと

季節の変わり目は肌が荒れてしまいます。

花粉や気温差やちょっとした刺激に耐えきれずに肌が荒れてしまい、治そうとして余計に刺激を与えてしまい、痒くカサカサに。

あんまり酷くなると皮膚科に通うのですがそうなる前に気をつけていること。  1番はやはり清潔と保湿です。

家に帰ってきたらすぐに蒸しタオルで顔の毛穴を開き、低刺激なものでクレンジング。肌を擦らずに押さえて吸い込ませるようにタオルで水気を取り、保湿します。

夏などは保冷剤をガーゼで包んだもので肌を冷やすと毛穴が引き締まります。

最近は保湿の段階でセラミドが配合されている化粧品を選んでいます。

それでかなり変わりました!  と、基本的なことばかりですけど、自分にとっての肌に良い工程を見つけ、それを毎日守ることが1番肌に良いと思います。

ですが、その時の肌に合わせて変えたりもしています。例えば、私の場合、季節の変わり目は最も肌が敏感なので最初の蒸しタオルと最後に冷やすのは刺激になるのでやめてみたり、という感じです。  毎日守っていれば自分のコンディションがわかるようになり、工程を減らしたり増やしたりできるんじゃないかと思います。  と

にかく大事なことは清潔と保湿!基本に忠実に!そして、それでも荒れてしまう時は早めに皮膚科へ行くこと!ですね。

保湿と清潔に一番大事なのがやっぱりクレンジングですよね。でも必要な皮脂を落とし過ぎるとホントに肌が傷んでしまいます。

お肌に優しいクレンジングが一番大事です。

 

愛用のファンデ

敏感肌に悩み、美容皮膚科に通い、その際にミネラルファンデーションを勧められました。

最初美容皮膚科で勧められたファンデーションは違うミネラルファンデーションでしたが、購入するのがそこでしか買えなかったので、ETVOSのミネラルファンデーションを買いました。 しかし、私には合わなくまた肌に痒みが出てしまい、美容皮膚科に相談。

ミネラルファンデーションでも肩書きはミネラルファンデーションでもいらない成分が入ってるものも沢山で回ってると言われ、それから成分を見て買うようになりました。 オンリーミネラルファンデーションは成分がミネラルでちゃんと作られているので、安心して使用できました。

肝心なカバー力ですが、塗り方によってかわり、専用のブラシもありますが、私はしっかりとのせたいので、パフに含ませて塗っています。

パフにするとカバー力がまして、しっかりファンデーションを塗っている感じになります。 最初は粉っぽさが残りますが、時間が経つといい感じに皮脂と混ざって自然な感じになります。 ミネラルファンデーションを使用して早5年!

今も他のファンデーションは使いません!

肌に優しいミネラルファンデ